大きく考えすぎる事は可能なのか?

【大きく考えすぎる事は可能なのか?】


あなたがこれから立てる目標で大きすぎる事はあるのだろうか?
そしてどうやってその大きな目標を達成するのか?

僕は普通であった時や、全く成功していない時から大きな夢や目標を持っていた。
その結果、今こうやって自分が生きたい理想の人生を生きることができている。
これらの訳を4つのステップと共に説明していこう。

1、大きな計画を立てる 

計画を立てるのはただである。
あなたが想像することは達成可能。
だからとにかく恐れず大きな計画を立ててみるということ。
何年後までにそれを達成するのか、
1年後、2年後、はこんな風になっていたい、
と毎日が自分の夢に近づいているんだ
という感覚を持つことが大切。 

2、『最悪な事態というものはあまり起こらない』ということを覚えておく

あなたが大きな挑戦をしていこうとすると、
何か困難なことが来るのは当然。
でも一個一個対処すればいいだけ。
一番ダメなのは、あなたが最悪な事態を恐れて
何も行動を取らないこと。

3、チームで考える

何かあなたが達成したいことがあったら
それを一人で達成しようとは思わないこと。
僕はずっとビジネスはチームプレーだと思っている。
自分が苦手なことがあるなら、
それを補ってくれる人にチームに入ってもらう。
もしくは、もう達成したことがある人に教えてもらう。
いつもそういったチームに入ってくれそうな人がいないかどうか、
ここに注意することも忘れないようにしよう。

4、スキルを磨く

スピーカーになりたい→人前で話すスキルを身につける
歌手になりたい→歌の練習を毎日始めていく
起業家になりたい→マーケティングを学ぶ
これらを1日、2日でマスターするとかでなくて、
月に1個、小さなスキルを身につけて、1年で1つマスターする。
そんな感覚で努力すれば、
3年後、5年後、必ず自分の役にたつ
3つか4つのスキルが身についている。

これらの4つをよく考えて、実践していけば、
必ず今あなたが持つ大きな夢や目標を叶えていくことができる。

そして、これが僕が呼んでいる『ハイパフォーマーという人生』です。