どうやってネガティブな人と付き合うか?

【どうやってネガティブな人と付き合うか?】

ネガティブな人とは
付き合わなければ
いいんじゃないか?

時間を一緒に
過ごさなければ
いいんじゃないか?

そう思うかも人も
いるかもしれませんが

もしあなたの家族や同僚、
よく会う友達が
ネガティブな人だった場合

あなたならどうしますか?

そういうときに
ネガティブな人からの
エネルギーを
受けてしまいがちですよね。

そういう時に
どうやってその人たちと
付き合っていけばいいのか。

その方法を今日は
あなたに教えていきます。

僕自身も、
僕の周りの人が
全員ポジティブな人ばかり
というわけではありません。

僕の周りにも
ネガティブな人はいます。

そういうときに
どのように対応していくのかというと

1、ネガティブな人のエネルギーをうまく使う

例えば友人が
「ビジネスは難しい」と
ネガティブに愚痴を
言っているとします。

その時に
それは本当なのか、
自分の心の中で
聞いてみてください。

僕にとって
ビジネスはもちろん
簡単なことではありませんが、

勉強したりやり方を学べば
うまくいくということを
知っています。

その人に伝える
必要はありませんが、

あなたの周りにいる人が
何かネガティブなことを
言ってきた時には

あなたの中にある
信念や考え方を
強固にしていく
いい機会だと
捉えてください。

 

2、ネガティブな人に共感をする

なぜネガティブな人が
あなたに対して
ネガティブなことを
言ってくるのか?

それは
わかってほしい、
理解してほしい、
共感してほしい、
と思っているからです。

そういうときは
少しでもいいので共感をしてあげることを
意識してみてください。

共感してあげることで
相手は落ち着いたり
理解してもらえたと思ったり

1つでも、
少しでもいいので
共感してあげることが重要です。

 

3、ネガティブなエネルギーをシフトする

共感したあとで
ちょっとした冗談を言ったり、
優しくアドバイスをしたりして

その人のエネルギーを
シフトするということです。

ネガティブな人は
どんなことが起きても

自分には出来ない、
うまくいかないと

ネガティブに考える
癖がついてしまっています。

そこで
他の考え方を提案してみたり
冗談を言ってみたり
アドバイスをしてあげることで

相手が変わるきっかけを
作ってあげてください。

 

全員が全員ポジティブな
人たちではないということを
理解した上で

この3つのことを実践して
あなたのエネルギーを
ネガティブな人に
分けてあげる、

人生を変えるきっかけを
作ってあげれるような人に
なってください。

それが僕が呼んでいる
完全無欠のライフスタイルのススメです。