どうやってより楽しみを探すか?

【どうやってより楽しみを探すか? 】

周りを見渡してみたり

新聞を読んでいる人は

感じていると思いますが、

今の時代は、ネガティブな雰囲気、

人を批判したり、足を引っ張ったり、

揚げ足を取ったり、というのが

世間で非常に見られます。

僕たちはもちろんそのネガティブなことに

フォーカスをすることもできます。

しかしもしあなたが人生をより楽しみたい、

喜びを味わいたいと思っているとしたら、

より人生を楽しむことにフォーカスを置く

方が良いわけです。

今日はその『人生をより楽しむ方法』

について話していきます。

  

1、幸せを自分の身の回りに探す

もちろん僕の中でも大変なことが起きるたり

物事がうまく進まないことがあります。

問題が起こることもあります。

でも、そんな中でもどうやったら

楽しみを探せるかな?

幸せを探せるかな?

というのを考えるようにするんです。

例えばあなたの仕事の中では

楽しそうに仕事をしている人、

楽しくなさそうに仕事をしている人が

いると思いますが、そんな時は、

より楽しそうな人を見つけて、

その人たちに波長を合わせていったり

自分から話しかけたりしてみましょう。

そしてどんなに辛いこと、

難しい経験があったとしても、

そこから『自分が何を学べるかな?』

『どんなことを勉強できるかな』

『この問題から自分が成長できることは

なんだろうか?』と考えてみる。

僕はこれを英語で『Beautiful State』

(ビーフティフルステート)

と呼んでいるんですけど、

どんな問題があったとしても

そこから喜びを見つける。

楽しさを見つける。

という意味です。

どんな時でも、

『この状況で学べることは何だろうか』

『この状況で素晴らしいことは何だろうか』

こういう風に考えられるようにしてください。

2、ユーモア(面白いこと)を探す

何か会話の中で、状況の中で

いつも面白いこと、ユニークなことは

何かな、と考えて探すようにしてみてください。

そしてよりユーモアなことに

いつも心を向けましょう。

3、人を助ける癖を作る

『自分には自分しか頼れる人がいないんだ』

そう思っているとどこかで辛くなって

しまいますし、落ち込んでしまいます。

そうではなくて人を助けることです。

『どうやったら人の助けになれるかな?』

『どうやったら人に価値を与えられるかな?』

『どうやったら人のためになれるかな?』

こういうことを考えることによって、

人の役に立てるのと同時に、

より人生を楽しめるのです。

自分一人について考えるのではなく、

『人を助けること』に心を向ける。

これを癖にしていきましょう!

4、人を尊重(尊敬)する

人を批判したり、足を引っ張ったりする

ような世の中でも人を尊重するようにしましょう。

そうしそうになったとしても、

その人がどんなバックグラウンドから来て

そうなっているのか、そう言っているのかを

考え、理解し、尊敬してあげるのです。

冷たくしたり、批判したりするのではなくて

その人と仲良くしたり、その人のいいところを

探してあげましょう。

僕らはみんな同じ世の中を生きています。

でもその中でもハッピーな人がいれば、

悲しそうにしている人もいます。

じゃあ同じ与えられている状況の中で

人生をより楽しんでいくためには、

その状況の中でのいいところを探していく。

周りの人たちのいいところを探していく。

そういう人たちを助けていく。

これらをすることによって、

僕たち自身もよりハッピーに

なれるのです。

ぜひこれらを意識して、

もしあなたが今どんなに難しい状況に

いたとしてもその場を楽しんでいく

ようにしてみてください。

これが僕の呼んでいる

『完全無欠のライフスタイル』という生き方です!