【素晴らしいリーダーは何をしているのか?】

【素晴らしいリーダーは何をしているのか?】

私には現在、様々な企業の社長や、
リーダーとして団体を率いている友人が
世界中にいます。また、私自身も今は
年商5億円の会社の経営をしています。
そこで、多くの人から、優れたリーダーの
習慣や行動について聞かれるようになりました。
今回は、素晴らしいリーダーの行動について
私や友人の経験をふまえてお話していきます。

1.ビジョンを描く

明確なビジョンを持ってください。
自分がどうなりたいのか、会社をどう成長させたいのか、
世の中にどのような影響を与えたいのか、、
これを具体的に描いてください。
そのビジョンをイメージして、達成したところを
ありありと感じられるものにしてください。
具体的であればあるほど、周りのメンバーも
やる気になり、賛同も得られやすくなります。

2.多くの意見を集める

ビジョンを描くときには、ひとりよがりではいけません。
世の中がどういうサービスを必要としているか、
人々がどのような講座を求めているのか、
それらを身近な人に聞いたり、アンケートをとったりして
ビジョンを人の役に立つものに洗練していきます。

3.行動する

ビジョンを描いた後は、実現のための行動をとります。
ここで多くの人が、困難や恐怖を恐れて行動することができません。
困難や恐怖感じた時でも、世の中のために
行動し続けることができるかどうか、
これが素晴らしいリーダーとそうでない人の分かれ道です。

4.勇気を与える

自分だけが行動するだけでは、
組織を率いていくことはできません。
周りのメンバーを勇気づけて行動させることも必要です。
ときには悩みを聞いたり、励ましたりして
一緒にビジョンに向かって行動することが大事です。

5.進捗状況を確認する

ある程度ビジョンに向けて進むようになったら、
定期的に進捗状況をチェックしてください。
1週間や1ヶ月ごとの細かい目標を立てて、
それが達成されているかを確認してください。
課題が出ればその解決方法を練り、軌道を修正し、
数年後の大きなビジョンの達成に近づいていくのです。

現在、世の中は優れたリーダーを求めています。
今までリーダーに縁がなかった人も、そうでない人も
この5つを意識してみてください。
あなたがリーダーの素晴らしい資質を取り入れれば、
周りもあなたに影響されて行動するようになります。
ぜひ、大きなビジョンを持って
世の中に貢献できる人になってください。
それが僕が呼んでいるハイパフォーマーの人生です!