やらない決意を使ってお金持ちになる方法とは?

【やらない決意を使ってお金持ちになる方法とは?】

どうしたら収入が増えますか?

会社の売り上げが上がりますか?

たくさんの人がそういう質問を

しに来てくれます。

そこでいつも僕は、

「『やらない決意』を使って、

投資マインドと消費マインドを

使い分けましょう」

と答えるようにしてます。

多くの人たちは

お金が必要となると、

無駄なものを省いたり、

安いものを買ったり、

節約しようとしますよね。

しかしそれは、

自分の収入には繋がっていかない、

資産は増えていかないんです。

では、どうすれば、

無駄なものは省きながらも

必要なことに投資していけるのか

について話していきます。

1、知識には投資を惜しまない

例えば、本であるとか、教材であるとか、

自分が解決したい悩み、達成したい目標

についてのセミナーには、ドンドン

ドンドン投資をしていく、

ということです。

僕自身も何か、課題があったら

常に投資してきました。

そしてなぜこれらが投資と言える

のかというと、

『将来的に収入として

返ってくる』からですね。

同時に自分自身が『知識欲』

というのを持つことが大切です。

自分が何か知りたいと思ったら、

世の中にはそれをすでに達成できた人が

いてそういう人たちから、

学ぶべきだということを

覚えておいてください。

では、逆にどんなことに

『やらない決意』

をすべきかというと、

自分が得たい結果を得ることが

できていない人のセミナーなどに

いくことは『やめる』と

いうことです。

多くの人が安いからとか

友達に誘われたりとか

必要のない本を買ってしまったりなど

するんですけど、

そうではなくて、

自分が得たい結果を

得ている人から学ぶのです。

そういう機会にお金を投資する

ということをしっかり覚えておきましょう。

2、人脈に対して投資をする

必要のない人脈には

投資をしないと決意して、

自分がなりたい人

自分が目指すライフスタイルを

送っている人に積極的に会いに行く

ということです。

セミナーに行ってみてもいいですし、

イベントに行ってみてもいいです。

とにかくそういう人が行く

ところに行ってみましょう。

例えば僕は2009年頃に

オンラインマーケッターたちと

仲良くなろうと思いました。

その人たちとの飲み会があったら

積極的に行ったり、おごったり

また次にランチに誘ったり

ディナーに誘ったりしました。

するとドンドン成長したり、

刺激をもらえたり、

人脈が広がったりしました。

自分がなりたい人と

より時間を過ごしていく

そういうところに

投資をしていきましょう。

逆にあなたが投資すべきでない時は、

自分の足を引っ張るような人、

批判するような人、反対するような人、

そういう人とは時間を過ごさないように

するということです。

そういう無駄な飲み会などには

行かない!と『やらない決意』を

持つようにしましょう。

3、経験に投資をする

たくさんの人が休日になると、

いつも行っている公園に行ったり、

実家に帰ったりいつもと変わらない

人生を送っています。

しかし、そうではなくて、

あなた自身が投資していく経験というのは、

行ったことのない場所に行ってみたり

海外旅行に行ってみたりとか

人が行ったことのない国に行ってみたりとか、

自分が昔行きたかった場所に

行ってみたりとか。

自分自身がワクワクするような場所、

『人生ってこんなに楽しんでいいんだ』

そういう気持ちが味わえる、そんな

感動を味わえる場所に行ってみる

ようにしましょう。

ネットで見たことがある!

とかではなく、

行ってみたことのない

場所にはドンドン行ってみるように

お金を投資していきましょう。

逆に投資すべきでないものは、

意味のない行動とか、モノ

に対して投資することです。

例えば、気乗りをしないものには

お金を使わない、消費をしない

ようにしましょう。

もしあなたがこれからお金を使う時には、

『これは投資なのかな?もしくは消費なのかな?

収入が増えたり、思い出ができたりするものなのかな?』

と、自分自身に聞いてみて

NOであればもう

『やらない』ということ、

そういうところにお金、時間、

エネルギーは使わないと決意しましょう。

ぜひ、お金に関して

『投資をする』、しかし

無駄な投資は『やらない決意』

をしてください!

そうやって、素晴らしい思い出を作ったり、

達成したい目標を成し遂げていきましょう!

それが僕の呼んでいる

『完全無欠のライフスタイル』という生き方です!

なぜ変化をすることは大変なのか?

【なぜ変化をすることは大変なのか?】

多くの人が、

変わりたい、

自分の人生をもっとよくしたい、

収入を増やしていきたい、

より健康になりたい、

何かを達成したい、

より思い出の残る人生を生きたい、

そういう風に考えていると思います。

そこで必ず伴っていくのが、

『変化』です。

例えば、

自分の今の仕事から転職してみよう、

とか、起業してみよう、とか、

とにかく人生というのは、

『変化』の連続です。

しかし、

人間というのは、

変化が怖いわけですよね。

痛みを伴うんじゃないかな、

失敗してしまうんじゃないかな、

と思ってしまうわけですね。

では、

どういう痛みがあるのか、

そしてどうやってその痛みを

乗り越えていったらいいのか、

について話していきます。

1、未知への恐怖

人間は、知らないことを

するのが怖いんです。

なのでついつい、

毎日の人生の中で同じ会社に

行って働いたりとか、

同じレストランに行ったりとか、

同じ友達と時間を過ごしたりと、

同じことの繰り返しをして

しまっている訳ですよね。

なぜなら、未知のものに対して

の恐怖が強いからです。

では、どうやって

それを乗り越えていくのか。

まず大事なのは、

『既にそれをやったことが

ある人の話を聞いていく』

ことです。

例えば、転職したいなと思ったら、

転職の経験がある人の話を聞いてみる。

どうやってうまくいったのか、

どうやってクリアしていけるのかを

聞いていくようにしていくと

そこから学べることはたくさんあります。

さらにそれをやったことが

ある人の本を読んでみたり、

その人の動画を見てみる。

そうすると自分がまだ

経験はしていなくても

やったような気分になれます。

コツがわかってきます。

だからあなたが何か未知のことに

挑戦したいなと思えば、

情報をまず仕入れることです。

聞いてみることです。

そして実際にやってみること。

こういうプロセスになります。

2、拒絶される恐怖

自分が何か変化した時に

拒絶されるのではないかな、

自分が周りに人からどう思われるのか、

ジャッジされるのではないか、

こういった恐怖が必ず伴います。

例えば、

僕自身がビジネスを始めた時にも、

こんなに若くてビジネスなんてできるのかなとか

他の人にこう思われたらどうしよう、とか

バカにされたらどうしよう、

批判されたらどうしよう、

と、こういう不安がありました。

あなたが何か始めようとする時にも

当然拒絶というのは

起こりうる可能性もあります。

この拒絶される恐怖に対して、

どうやって乗り越えていけば

いいかというと、

『あらかじめ想定しておく』

ということです。

あらかじめ、

自分は批判されるかもしれない、

拒絶されるかもしれない、と

あらかじめ想定しておくのです。

そうなった時に

自分はどうしたらいいか、

というのをあらかじめ考えておいたり

書き出しておいたり、

練習しておいたりすると

さらに効果的です。

そしてもっと有効なのは、

拒絶された時にも

『やめない』

そう決めておくことです。

自分は行動するんだ、

自分は進んでいくんだ

ということをあらかじめ

決めておくのです。

どんなことがあっても

『やめない』

これを自分の心の中に決めて

おきましょう。

これによって人生は、

全く違うものになっていくのです。

3、失敗する恐怖

何か自分が新しいことを

やろうとした時に

失敗するかもしれない

と考えるのは、当然のことです。

ではこれをどうやって乗り越えて

いけばいいかというと、

『失敗は成功への一歩近づいた証拠だ』

こういうマインドセットを持っておく

ということなのです。

例えば、

これを見てくださっているほとんどの人は、

自転車を乗ることができると思いますが、

最初は上手く乗れなかったり、

転んだこともあると思います。

車の運転をする時もそうです。

『何か新しいことができるように

なる前には必ず失敗があります』

そんな時には、

失敗することはOKだ、

失敗したとしてもそこから

学べんばいいんだ、

ということを覚えておきましょう。

これさえ覚えておけば、

もし失敗しても

成長は確実にしていけます。

だからもしあなたが変化に対して

悩むときがあって、

チャレンジをしない道と

失敗するかもしれない、

拒絶されるかもしれない道の

2つ道があったとしたら

いつもチャレンジをする道を

選ぶようにしていきましょう。

そうしていけば、

どんな失敗があっても

乗り越えていけます。

失敗しながらでも

成長していける人生を

歩んでいくことができて

よりワクワクする楽しい毎日を

送っていくことができるのです!

それが僕の呼んでいる

『完全無欠のライフスタイル』という生き方です!

どうやってより楽しみを探すか?

【どうやってより楽しみを探すか? 】

周りを見渡してみたり

新聞を読んでいる人は

感じていると思いますが、

今の時代は、ネガティブな雰囲気、

人を批判したり、足を引っ張ったり、

揚げ足を取ったり、というのが

世間で非常に見られます。

僕たちはもちろんそのネガティブなことに

フォーカスをすることもできます。

しかしもしあなたが人生をより楽しみたい、

喜びを味わいたいと思っているとしたら、

より人生を楽しむことにフォーカスを置く

方が良いわけです。

今日はその『人生をより楽しむ方法』

について話していきます。

  

1、幸せを自分の身の回りに探す

もちろん僕の中でも大変なことが起きるたり

物事がうまく進まないことがあります。

問題が起こることもあります。

でも、そんな中でもどうやったら

楽しみを探せるかな?

幸せを探せるかな?

というのを考えるようにするんです。

例えばあなたの仕事の中では

楽しそうに仕事をしている人、

楽しくなさそうに仕事をしている人が

いると思いますが、そんな時は、

より楽しそうな人を見つけて、

その人たちに波長を合わせていったり

自分から話しかけたりしてみましょう。

そしてどんなに辛いこと、

難しい経験があったとしても、

そこから『自分が何を学べるかな?』

『どんなことを勉強できるかな』

『この問題から自分が成長できることは

なんだろうか?』と考えてみる。

僕はこれを英語で『Beautiful State』

(ビーフティフルステート)

と呼んでいるんですけど、

どんな問題があったとしても

そこから喜びを見つける。

楽しさを見つける。

という意味です。

どんな時でも、

『この状況で学べることは何だろうか』

『この状況で素晴らしいことは何だろうか』

こういう風に考えられるようにしてください。

2、ユーモア(面白いこと)を探す

何か会話の中で、状況の中で

いつも面白いこと、ユニークなことは

何かな、と考えて探すようにしてみてください。

そしてよりユーモアなことに

いつも心を向けましょう。

3、人を助ける癖を作る

『自分には自分しか頼れる人がいないんだ』

そう思っているとどこかで辛くなって

しまいますし、落ち込んでしまいます。

そうではなくて人を助けることです。

『どうやったら人の助けになれるかな?』

『どうやったら人に価値を与えられるかな?』

『どうやったら人のためになれるかな?』

こういうことを考えることによって、

人の役に立てるのと同時に、

より人生を楽しめるのです。

自分一人について考えるのではなく、

『人を助けること』に心を向ける。

これを癖にしていきましょう!

4、人を尊重(尊敬)する

人を批判したり、足を引っ張ったりする

ような世の中でも人を尊重するようにしましょう。

そうしそうになったとしても、

その人がどんなバックグラウンドから来て

そうなっているのか、そう言っているのかを

考え、理解し、尊敬してあげるのです。

冷たくしたり、批判したりするのではなくて

その人と仲良くしたり、その人のいいところを

探してあげましょう。

僕らはみんな同じ世の中を生きています。

でもその中でもハッピーな人がいれば、

悲しそうにしている人もいます。

じゃあ同じ与えられている状況の中で

人生をより楽しんでいくためには、

その状況の中でのいいところを探していく。

周りの人たちのいいところを探していく。

そういう人たちを助けていく。

これらをすることによって、

僕たち自身もよりハッピーに

なれるのです。

ぜひこれらを意識して、

もしあなたが今どんなに難しい状況に

いたとしてもその場を楽しんでいく

ようにしてみてください。

これが僕の呼んでいる

『完全無欠のライフスタイル』という生き方です!

どのように自分の中にあるグリッドを開発していくのか?

【どのように自分の中にあるグリッドを開発していくのか? 】

グリッドという言葉を聞いたことがあるでしょうか?
もしかしたらあなたにとってグリッドという言葉
聞きなれない言葉かもしれません。
しかし、アメリカでは
非常に盛り上がっている言葉なんです。

グリッドとは、
『やり遂げる力』という意味です。

あなたが自己啓発について勉強している方であれば、
もしかしたら既にグリッドについては分かっている
内容だと思いますが、
もし、まだ自己啓発などに触れたことがない
方であれば、『グリッド』という本は
読む価値がある本です。

今日は、僕が15年間で1億円以上、
自己投資してきた中でグリッドを手にして、
さらに大きな成功を掴むための方法について
話していきます。

1、あなたが欲しいこと (野望)を明確にする

ほとんどの人が何をしていいのかわからない、
なりたいものがない、欲しいものがない、
手に入れたいものがない、経験したいものはない。
と言いますが、

世界のハイパフォーマーたちは、
自分がどうなりたいのか、
自分が何を経験したいのか、
これが明確になっています。
なのでそれに向かっていくことが
できるのです。

ぜひ、ビデオを観ながら
あなたも自分の心の中に問いかけて
みてください。

自分はどんな自分にこれからなっていきたいのか、
10年後、自分はどうなっていたいのか、
どれくらいの収入を得ていたいだろうか、
どんなライフスタイルで、どんな場所に住んで、
誰と一緒に住んで、どんなスキルを
身につけていたいだろうか?

これらの問いかけを頻繁に
自分にしてみてください。
たとえ、いますぐ答えが出なかったとしても
考えるきっかけとなります。

自分がやりたいこと、
心の底から達成したいことを探してみましょう。

なんとなく生きていくのではなく
やりたいことに向かって努力をしていくから
成功への道のりが進んでいくのです!

2、毎日のルーティーン (習慣)の中で自分のやる気を引き出していく

多くの人は自分の達成したいことが決まってからも
怖くなったり、面倒くさくなったりして、
行動が取れなくなってしまいます。

例えば、自分がダイエットしていきたい
という目標があれば、
毎日、それをルーティーンに入れていくんです。
2時間と長い時間する必要はないので、
それを毎日10〜20分やっていきます。

もしあなたが英語を話せるようになりたい
ということであれば、毎日10分だけでいいので
英語に触れる時間を取り入れていきましょう。

毎日のルーティーンとして、『1日20分する』
これを習慣としていきましょう。

3、サポートチーム(環境)を作る

人間は野望があったとしても目標が
あったとしても一人でやり続けるのは難しいです。
僕も一人だと諦めてしまったりすることがあります。

例えば、筋肉をつけたいという目標があれば、
ジムに行ったり、ヨガに行ったりしたらいいですね。
それが環境になるわけです。
そしてできれば、
環境は人がいる方がいいですね。

僕は何か新しいことを始める時は、
とにかくいろんな人を巻き込むように
しています。
その方がやる気になっていきますし、
自分が目標に対して自然と引っ張られていく。
という状態になっていきます。

だから、
あなたもサポートチームを作って、
それに『引っ張られていく』
これを意識してみてください。 

 
4、毎日自分の夢に対して進んでいく時間をブロックする

多くの人が、毎日の人生の中で
仕事に追われていたりとか、
忙しくてできないとか、
運動したいけどできなかったとか、
本を読みたいけどできなかったとか、
時間がないからできなかっとか、
人はみんな忙しいわけですよね。
僕もあなたもみんな忙しいわけです。

では、どうしたらいいかというと
毎日1時間でいいので、
時間をブロックすることです。
さっきのルーティーンに加えて、
自分は時間をとって、
スキルを学ぶんだ、
こっちの方向で進んでいくんだ、
とにかく毎日一歩ずつでいいから
目標に向けて進んでいく
ということです。

これを一歩一歩やっていくことが、
1週間、1ヶ月、1年、5年、10年で
大きな差を生むようになってくるわけです。

なのであなたもまずは、一歩を踏み出す。
毎日の時間をブロックし、
サポートチームを作り、
さらには、達成するためのスキルを身につける。

それによって、
自分自身が本当になりたい自分に
なっていくことができるのです。

これが僕の呼んでいる
『完全無欠のライフスタイル』です!