【年末年始の忙しい時にでも自分自身を保つ方法】


【 年末年始の忙しい時にでも自分自身を保つ方法 】

年末年始、色々と忙しい時に、
その忙しさに左右されず
自分が自分らしくいられる方法を教えます。
僕自身も年末年始の忙しさを経験した事がありますが、
その経験が悪いのではなく、
イライラせずに自分を保つ方法を教えていきます。

1. 完璧を求めない

多くの人は完璧を求めます。
完璧を求めすぎると、なんで自分はできないんだろう、
ダメなんだろうと、自分を責めてしまいます。
しかし、完璧じゃなくていいんです。
何か起こった時に、どうしたらその問題を解決できるだろうか?
どうしたらうまくいくかを考えてみてください。

2. 他人に完璧を求めない

自分だけではなく、周りにも完璧をもとめないようにしましょう。
忙しくなると、ミスがあるかもしれません。
しかし相手は、あなたと同じ価値観や基準をもっていません。
まずは感謝できる事にフォーカスしてみてください。
どうしたらこの瞬間をもっと楽しく過ごせるか、
という事に意識を向けてみてください。

3. その場を楽しむ

家族や友達と一緒にいる人もいれば、
旅行している人もいると思います。
普段携帯をよく使っていたり、
パソコン仕事が多い方など
年末年始は一旦それを忘れて、
まずはその場を楽しんでみてください。
人は普段の生活の延長線上で生きてしまいます。
せっかくゆっくりしていても、普段忙しくしている人は、
忙しい週間を持ち込こんでしまうので、
一旦時間をとめてみましょう。
その場の環境を楽しむことを心がけましょう。

4. 感謝すること

過去に起きた失敗や、トラブルなども感謝していきましょう。
自分がそこから何を学んだのか?
自分はどう行動を変えたらいいのだろうか?
自分はその相手に何をしてあげられるのだろうか?
相手に感謝の気持ちを伝えると、自分の心も暖かくなります。
僕も今ビデオを見て、行動をしてくれた人に感謝をしています。
感謝をしていくと、穏やかな気持ちになり、
相手を受け入れる事ができるようになります。
もし、新しい事にチャレンジする前に不安に思ったとしたら、
その気持ちに対しても感謝してみてください。
もし、今までとは違う環境人生を生きたい人は
今までやった事のない事にチャレンジしてみてください。
不安になったとしても、自分には助けてくれる人がいる事に
感謝してみてください。
自分自身の才能や可能性にも感謝をしてみてください。
感謝すると感謝される事が無数にあります。

年末年始だけでなく、日々の生活の中で意識して生活してみてください。
これが僕が呼んでいる、「ハイパフォーマーな人生」です。

【どのようにして最高の自分になるか?】


【どのようにして最高の自分になるか?】

世の中には沢山の情報が溢れています。
僕は有名な人や影響がある人に沢山会ってきました。
その人たちは何が違うかというと、寛容さ。です。

人のことを受け入れる。人に対して自分の時間を使う。
自分ができることをやってあげる。ことなど、
そんな寛容さがある人は人から尊敬されます。
そして寛容な人には人は付いていきたいと思います。

ここで少し、LAでの体験をお話しします。

ある時ホームレスに出会いました。
どうしたら彼らを助けてあげられるだろうか?と
友達と話してました。

その後、お昼を食べた時に残った分を
持ち帰ってきていたので、その方に渡しました。

その時に私の友達が、
「あなたがもし一人だと感じたら、人と話すことを忘れないように。」
「人に親切にすれば、必ず相手も親切にしてくれるから。」と
伝えました。

小さなことでも、相手に何かをしてあげたら良いんだな。
と思うようになってから自分の考え方も人生も変わりました。

僕のクラインアントにも、相手の為になる事は伝えよう。
一歩踏み込んでアクションを取る。ことを心がけています。
人に対して優しく出来るようになり、自分自身にも優しくなれます。

自分の寛容さ(器)が広がると、最高のリーダー、
自分になっていく事ができるのです。

これが僕が呼んでいる、「ハイパフォーマーな人生」です。

【どのようにしたらより良い友人関係を築けるのか?】


【どのようにしたらより良い友人関係を築けるのか?】

今までに、もっと人付き合いが上手く
なれば良いなと思ったことはありますか?
僕も毎年に沢山の人に会います。
そこでどうしたら、友達との関係性を深くできるか、
どうしたらより良い友好関係を気づけるのか、
についてお伝えします。

最近はFacebookやLINEなどで簡単に相手の様子が
わかるようになり、自分が知っているつもりになってても、
相手には伝わっていないことがあります。
自分は気にかけていても、連絡するタイミングを
逃してしまうこともあると思います。
どうしたら克服できるでしょうか?
どういった友人関係を築いていけばよいのでしょうか?

1. 古い友人

学生時代からの友人、幼馴染、
昔会社が同じだった人などいると思います。
この友達は、昔から付き合いがあるので
年に1〜2回会うぐらいで、
毎日付き合っていくよりは
たまに会う仲の友人のことです。

2. キープする友人

自分が付き合っていきたい!と思う友人。
一緒に人生の中で何か時間を共に過ごしてきた友人。
仕事や、旅行など、気が会う友人であれば、
1〜2ヶ月に1回は連絡を取って会う。
これからもずっと付き合っていきたい、
お互いが良い影響を与え合い、一緒にいて楽しいなと
思える人とはよく連絡を取ってみてください。

3. 成長の友

一緒に成長していく仲間はあなたにとって一番大事です。
価値観が合う、一緒に学んだり、同じ方向を向いている人。
何か必要な時に助けを求めることができる人が何人いますか?
この人たちとは、頻繁に連絡を取る必要があります。
僕の場合は、世界中に数えるほどいますが、
最低週に1回以上連絡を取ります。
月に1回会ったとしたら、その時に次会う予定を立てます。

成長の友がいることで、
自分ももっと成長することができます。
自分の人生をより意味あるものにしてくれます。
その友がいることで、
落ち込んだ時に助けを求めることができます。
もっと成長したいと思った時に、
その友達がFacebookなどで僕の様子を見て
連絡をくれるので、もっと頑張ろうと思います。
なので、あなたも自分の友達を
見直して書き出してみてください。

自分の成長の友とは連絡を取っているのか?
相手は同じように思っているのか?
その友達に自分がどのぐらい時間を投資しているのか?
逆に相手の事をよく知っているだろか?
一度見直してみてください。

ぜひ自分の成長の友と一緒に成長していってください。
それが成功につながります!
友達と繋がりを深めるには、
その人と次に会う機会を作ってみましょう。
相手の事を知って、自分の事も伝えてみてください。
これが僕が呼んでいる、「ハイパフォーマーな人生」です。

【どうしたら人生でバランスを保てるか?】


【どうしたら人生でバランスを保てるか?】

疲れて何もやる気が起きない時に、
何か頼まれるともう無理だ。と思う時があると思います。
自分の中でバランスをとる事が必要だというサインです。
もっと自分をコントロールして、労ってあげてください。
周りに流されるのではなく、自分の人生をコントロール
していくことを意識してみてください。

1. なぜバランスか必要か?

最近体力がない、働きすぎだなと感じたり、
やりたい事を見失っていないだろうか。
まずは、自分とコミットメントして下さい。
自分のバランスを取り戻すんだと、
自分に何が必要なのか決めてください。

2. 人生に邪魔なものを排除する

TVやソーシャルメディアなど邪魔ですよね。
気づいたら時間ばかりが、
過ぎていたという経験あると思います。
そういうものに囚われて、
大事な事が出来なくなってしまいます。
何か集中したい時は、
時間を決めて電源を切り
邪魔が入らないようにしてください。
邪魔が入ると自分の声が聞こえなくなります。
なので邪魔を排除して自分がどうしていきたいのか
問いかけてみてください。

3. 人に対してNOと言う事を学ぶ

ついついYESと言ってしまいがちです。
それは、相手からどう思われるかを考えてしまうから
NOと言えなくなるのです。
今日自分が何をしないといけないのか、
自分との約束を最優先してください。

4. 時間をきっちり守る

ミーティングなど、決めた時間よりのびてしまった
時間をラグタイムと言います。
時間を決めたらきっちりと、
時間通りに終わらせましょう。
ラグタイムが増えると、無駄な時間が増え
自分の時間がなくなります。
なので決めた時間できっちり終わらせる習慣をつけましょう。

5. 自分のエネルギーをあげる

自分の健康に意識してみてください。
もう少し長く睡眠をとる。
ジムに入って運動をする。
よりヘルシーな食生活、栄養をとる。
自分をもっと大事にしてあげてください。
すると、自分のバランスが取れ
これからどうしていきたいのか見えてきます。

自分の人生のバランスが取れていると色んな事に対して
余裕が出てきます。ぜひ皆さんも、バランスを取り戻して、
新しい事にチャレンジしてみてください。
これが僕が呼んでいる、「ハイパフォーマーな人生」です。

【もし自分が一人ぼっちとだと感じたら】

【もし自分が一人ぼっちとだと感じたら】

今の時代はソーシャルメディアなどで、
色んな人と繋がることができますが、
同時に相手の生活や行動と自分を比べてしまい、

自分は本当はこうしたい。
と思っても上手く表現できず、
周りは分かってくれない。
と思った時、人は孤独に感じます。

僕自身も昔、孤独を感じた事があります。
子供の頃いじめられていたので、友達もいなくて独りでした。
その時、どうにかしてその孤独の状況を
抜け出さないといけないと思い、
自分が実践してきた方法なので伝えたいと思います。

1. 人に助けを求める

友達や家族に連絡を取り会いに行って、
助けが必要だという事を素直に話してみてください。
もしくは、外に出た時に人と話す機会を作ってみてください。
孤独を感じている時、周りから嫌われていると思いがちですが
そんなことはないので、話すことに挑戦してみてください。

2. 誰かと一緒に行動する

何かする時に誰かを誘って、
一緒にやる癖をつけてみましょう。
寂しいなと思う時は、ランチや集まりに行って
コミュニケーションをとってみましょう。

3. 自分がどう思っているのか、考えを表現する

人間は自分のやりたい事をうまく表現できず、
ストレスがたまり、そのうち自分を責め始めてしまいます。
なので、会った人や友達に自分の価値観をシェアしてみてください。
自分がどんなことに孤独を感じるか、
話してみてアドバイスをもらってみてください。
自分がどんな人生を生きたいのか、書いてみるのも良いでしょう。
なので何か活動してみてください。

4. 自分に正直になる

自分がどんな事をしていきたいか考えてみてください。
もし難しければ、カウンセラーを頼んでみて
本当の想いを話してみてください。
自分がどうなっていきたいか話すと、
希望が持てるし、やる気が出ます。

自分も昔は積極的ではなかったですが、
自分が待っているだけでは何にも
人生が変わらないんだという事に気づきました。
自分で進んで人に会いに行こうと思いました。
自分はどういう人達と過ごしたいのか、
待つだけではなく自分から行動する事が大事なので、
今日の4つの内容を実践してみてください。
世の中は色々な可能性に満ち溢れているので、
ぜひ挑戦してみてください。
これが僕が呼んでいる、「ハイパフォーマーな人生」です。