【どのようにしてイライラした人に対処するのか?】

【どのようにしてイライラした人に対処するのか?】

あなたの長い人生の中で
イライラすることはたくさんあると思います。
それは特に、家族や友人、職場の上司など、
対人関係が原因であることが多いです。
今回は、あなたの人生から切り離すことのできない
イライラへの対処の方法を5つお伝えします。

1.他の人も苦労していると理解する

あなたも人生がうまくいかなくて、苦労することがあると思います。
物事が思い通りにいかない、解決策が見つからないなど、
あなたと同じ悩みを、その人も持っていると考えてみてください。
何もあなたをわざとイライラさせようとしている訳ではないのです。
その人にも悩みや苦しみがあるんだと理解してあげてください。

2.あなたの本当の思いを伝える

あなたがイライラする原因は、
その人が思い通りに動いてくれなかったり、
言ったことをやってくれない時だと思います。
そうした時に、しっかりとあなたの考えを伝えているでしょうか。
いつまでに必要、どこで必要、誰から必要か、
といった詳細を伝えきれていないかもしれません。
他の人に頼み事をする時は、こういった細かいことを
伝えるよう努力してみてください。

3.その人の自信や才能を認める

多くの人が、他の人のダメなところを棚に上げてしまいます。
そしてそういう部分が目につくとイライラします。
逆に、良いところや自信を持っている部分を探して認めることで、
その人が才能を発揮し、あなたとも良い関係が築けるようになります。
特に仕事を一緒にするときは、意識的に相手の良い部分を
探してみるようにしてください。

4.イライラに対処することを成長ととらえる

自分と違う考え方の人と接すると、イライラすることがありますが、
あなたの考えを押し付けてもその人が変わることはありません。
逆に、どうしてそんな考え方や行動をするのだろうと理解し、
どうやったらその人と良い関係が築けるかを考えると
あなたの成長に繋がります。そうやって、人間関係を
円滑にする方法を学んでみてください。

5.コントロール欲求を手放す

他の人を完全にコントロールすることは不可能です。
人はコントロールされることを嫌う生き物なので、
もしもあなたが指示をする立場にいるなら、
一方的に考えや仕事を押し付けるのではなく、
助け合う気持ちを持つことが大事です。
そうすれば、仲間が思い通りにいかないことで
イライラする気持ちも軽減されます。

あなたが生きている中でイライラすることは避けられません。
ただ、イライラしていても物事が前に進まないのは事実です。
今後は、この5つの方法を使って対処してみてください。
同じ目標に向かって共に進む、といった気持ちや
あなたにとっての成長につながる、といった考え方が大事です。
そうすると、イライラすることも少なくなり、
思い通りの人生を生きることができるようになります!

【どうやってより他人に価値を与えるか 】


【どうやってより他人に価値を与えるか】

今回は僕が日頃から意識している
「人に価値を与える方法」を
3つのフレームワークにしてみました。
人に価値を与える生き方をしていると、
生き甲斐を感じることもできますし、
自分の収入も上がっていきます。

1.良質な質問をする

企画を考えるときや、計画をたてるとき、
多くの人はあまり考えずに進めてしまいます。
過去のやり方をそのままやったり、
人から教えてもらった方法を試そうとします。
そうではなく、例えば
「どんな人にインパクトを与えたいか」
「そのために必要なもの・スキルは何だろうか」
などと、一から作り上げるつもりで考えるのです。
このときに、良い質問をするためには、
自分が良いと思う質問を日頃から集めておくことです。
本やネットを見ていて、ピンときたときには
ノートやパソコンにメモをしておきましょう。
人生の質は質問の質です。

2.あなたがハブになる

ハブというのは中心という意味です。
あなたの所属するネットワークで中心的な存在になってください。
あなたがその中心になれば、他人が何かを必要としているときに、
人を紹介することができます。
僕の場合、コピーライターやマーケッター、カメラマンなど
たくさんの人を紹介することができます。
あなた自身が価値を提供することができなくても、
人を紹介することができれば、価値を与えていることになります。
紹介を頼まれるような影響力のある人になってください。

3.自分自身に挑戦する

あなたが何かをやろうとするときに
自分に質問してほしいことが3つあります。
1つめは「これは自分のベストだろうか」ということ。
そうすることで、あなたは自然とより良い
価値を人に与えることができるようになります。
2つめは「これは他の人と比べてユニークだろうか」ということ。
他の人と似通ったことをやっていても、
あなた独自の価値を与えることはできません。
僕は常にこれを意識しています。
普段から情報収集をして、人と違うことをやるように
心がけてください。
3つめは、「自分の心・感情が表現されているか」ということ。
人と話をするときや、セールスをするときなど
何をするときでもいいですが、あなたの想いが
相手に伝わっているかを意識してみてください。
人は感情の生き物です。あなたの想いが伝わるか
どうかでその人が動くと言っても過言ではないのです。

ここで話したことは基本的なことですが、
日頃から意識をするだけで、
今までの何倍もの価値を与えられると思います。
どうやったら人や社会が良くなるかを常に考えていれば、
あなたが仕事や友人、お金に困ることはありません。
ぜひ周りの人たちも、あなた自身も豊かになって
ハイパフォーマーの人生を生きていきましょう!

【目新しさと挑戦の力】

【目新しさと挑戦の力】

もし今あなたの人生が平凡で飽きてきた、
成功も失敗もなく変化のない人生だと感じているなら、
「目新しさと挑戦の力」を意識してください。

まず目新しさとは

学んだことのないもの、経験したことのないもの、
出会ったことのないもののことです。
これらに出会うと、人間の脳は集中します。
今まで読んだことのない本、見たことのない動画、
行ったことのないセミナーに触れてみてください。
ただし、手当たり次第に取り入れるのではなく、
今の自分に必要なものを意識するようにしてください。
周りに流されるのではなく、自分の意志に従ってください。

次に、挑戦の力について。

これは僕がいつも言っていることですが、
大きな挑戦を人生の中に取り入れると、
人間は前に進もうとします。
成長するためには負荷が必要です。
そしてここで大事なことは、
あなたが情熱を持てることに挑戦をすることです。
新しいことを始めようとすると、
時間とお金と労力を使うことになりますが
情熱を持てることであれば、大きな負荷も
乗り越えることができます。

この2つを常に意識していれば、
あなたは半自動的に成長していきます。
そして収入も上がり、自由も獲得し、
ハイパフォーマーとしての人生を送ることができます。
ぜひ「目新しさと挑戦の力」を意識して
一緒に成長していきましょう。

【どのようにマインドは機能するのか? 】

【どのようにマインドは機能するのか? 】

セミナーに行っても、本を読んでも、
行動できずに結果に繋がらない人がたくさんいます。
そういう人は、マインドがどう機能するかを知りません。
実は、マインドの機能の仕方には、4つのフレームワークがあります。
これを理解すれば、あなたもマインドをコントロールし、
行動できるようになり、望む結果を出すことができます。

1.情報を仕入れる

 マインドは普段あなたが仕入れる情報によって形成されます。
 良い情報を仕入れるのが大事なことは言うまでもありません。
 あなたにとって本当に必要な情報を手に入れることを意識してください。
 専門分野の本を読む、セミナーに参加する、人に会うなどして、
 あなたのためになる情報だけを取り入れましょう。

2.情報を翻訳する

 仕入れた情報(経験)に対して、どういう価値を与えるかです。
 例えば、ビジネスで失敗したとしたら、
 そのこと自体は悪いことのように思えますが、
 なぜ失敗したのかを理解し、改善しようと思えば
 その失敗は必要なことだったとわかります。
 このように、あなたが仕入れた情報(経験)に
 できるだけ良い意味づけをする習慣をつけてください。

3.意志をもつ

 翻訳をした後は、その情報をもとにどういう行動するかを決めます。
 先ほどの例で言うと、失敗の原因がわかったら、
 それを改善するための行動をとります。
 ビジネススキルを学びに行く、人脈を広げる、など
 やるべきことを意志の力で決断してください。

4.行動をとる

 やることを決断したら、初めの一歩となる行動をとってください。
 予約をする、電話をする、宣言する、、どんな小さなことでもいいです!
 やり始めることが肝心です。一度行動をとり始めると、
 行動し続けたくなるのが人間の心理です。

あなたがもし、行動力がないと感じているのなら、
ぜひこの4つを意識してみてください。
ポイントは、小さなことでいいからやってみるということです。
どんな大きな結果も、小さな行動の積み重ねです。
毎日少しずつでも行動し、望む人生を手に入れ、
一緒にハイパフォーマーの人生を歩みましょう!