どうやってお金を扱うか?


【どうやってお金を扱うか?】

「お金をどのようにしたらもっと稼ぐことができるのか?」
多くの人が持つ悩みだと思いますが、その解決方法の1つが、
「お金に対する価値観を見直す」ことです。
お金やお金持ちに対して悪いイメージを持っていると
いつまでたっても自分がお金持ちになることはできません。
まずはお金を持つと人生がどのように良くなるかを知る必要があります。
あなたがどのようにすればお金と上手に付き合っていき、
より多くのお金を得ることができるかを、3つにまとめました。

1.「お金に対するイメージを変える」

 多くの人がお金について悪いイメージを持っています。
 その原因はお金の真実を知らないこと。
 お金について本を読んだりセミナーに出て勉強して、
 お金に対して良いイメージを持つことで、
 自分もお金持ちになりたいと思えるようになります。

2. 「人に価値を与える生き方を学ぶ」

 お金は誰かに価値を与えた時に戻ってくるもの。
 例えばレストランに行く時、あなたがお金を払うのは
 美味しい料理を作ってくれるという価値に対して払っています。
 特別な空間で素敵な気分にさせてくれるという価値に払っています。
 自分が何をしたら人に価値を与えることができるか、
 ということを考えてみてください。

3.「お金を自動的に貯める仕組みを作る」

 お金を得たらそれを使ってしまうのではなく、
 一部を貯金、もしくは投資に回すべきです。
 そして、それらを自動的に行うようにしてください。
 銀行や証券会社に行けば、毎月の収入の一部を
 貯蓄や投資に回すようにしてくれます。
 あなたが得たお金を全て使ってしまう前に、
 自動的に貯まる仕組みを作りましょう。

お金自体は良いものでも悪いものでもありません。
あなたの使い方次第です。
ただ、お金を多くもつことによって、
あなたが社会に対してより価値を与えることができたり、
旅行に行ったり、美味しいものを食べたり、素敵な体験ができます。
このようにお金を持つことの素晴らしさを知ってください。
お金に対して愛情を持ちましょう!