【環境を変えて人生を変える方法とは?】

 

【環境を変えて人生を変える方法とは?】

人生を変えるには環境を変えなければならないと
あなたも聞いたことがあると思いますし、
僕もよく言っています。

 

 

では具体的にどのようにして
環境を変えていけばいいのか。

 

 

そしてそれによって
どのように人生が変わっていくのかについて
今日は話していきます。

 

 

僕は21歳の時に英語をできるようになれば
人生を変えれると思い、
英語を学ぶにはどうすればいいかを考えて
留学をするために大学に行こうと思いました。

 

 

そして大学に入って留学するためのコースで
毎日毎日英語を学びました。

 

 

そこで何が起こったかというと
英語を学ぶこと、話すということが
当たり前になっていきました。

 

 

環境を変えるということは
自分が難しいと思っていたことを
当たり前にできている人、
もしくはそれを学ぼうとしている人たちがいる
環境に入ることによって
人生というのは変わっていきます。

 

 

そして僕はそこで1年くらい勉強をして
そのあとアメリカに留学をしました。

 

 

アメリカに行けば英語を使うのは当たり前なので
英語を使って勉強をする、
セミナーで自己啓発を学んだり
コーチングを学んだり
オンラインマーケティングを
学んだりしました。

 

 

このように環境をどんどん変わった結果、
自分の人生で英語や自己啓発、
ビジネスを学ぶことが当たり前になりました。

 

 

僕はそうやって環境を
一歩ずつ変えていったわけです。

 
そうしてきたからこそ僕は今
小さな成功を収めることができました。

 

 

では具体的にどのようにして
環境を変えていけばいいのかを
話していきます。

 

 

1、自分がどんなスキルをマスターしたいのかを明確にする

 

 

僕の場合はとにかく英語を話したい
という思いがありました。

 

 

英語を話すためには留学しなければいけない、
そして留学するためのプログラムがある
大学に入りました。

 

 

明確に一つのスキルを学ぶと
いうことがあったわけです。

 

 

あなたがもし人生を変えたいと
思っているのであれば
むやみやたらにいろんなセミナーに行ったり
いろんなイベントに行くのではなく、
何を学びたいのかどうなりたいのか、
一つの明確な思いを持つようにしてください。

 

 

2、自己投資をする

 

 

何かを学ぼうと決めても
いろんな環境というものがあります。

 

 

そこで大事なのは
お金と時間とエネルギーを投資する
ということです。

 

 

人生というのはあなたが投資したものが
跳ね返って来るようになっています。

 

 

あなた自身がそのことに対して
どれだけのお金、時間、エネルギーを
かけたかによって
そのスキルを学べるか、
理想の自分になれる時間が変わってきます。

 

 

僕がいつも言っていることは
オールインするということです。

 

 

その環境に浸りきるということです。
そうすることで進化のスピードが
早くなっていきます。

 

 

できれば自分が出せる範囲で構わないので
高額なセミナーなどに入ることによって
より自分が真剣になって
やろうという気になります。

 

 

なので自己投資をするということを
決めてください。

 

 

3、不快的領域に身を置く

 

人生というのは不快的領域に
行けば行くほど成長できるという
名言があります。

その環境が最初から決して
楽しいものではないかもしれないです。

 

その環境がちょっと不快的な方が
一番自分がチャレンジして
成長することができます。

自分にとっては不快的だけれども
チャレンジして成長する機会のある
環境に入って行くことが
あなたが次のレベルに行くための
ステップになります。

この3つを実践することで
あなたがなりたい自分になって行くし
どんどん成長して行くことができます。

これが僕が呼んでいる
ハイパフォーマンスを発揮する人生です。