【もし自分が一人ぼっちとだと感じたら】

【もし自分が一人ぼっちとだと感じたら】

今の時代はソーシャルメディアなどで、
色んな人と繋がることができますが、
同時に相手の生活や行動と自分を比べてしまい、

自分は本当はこうしたい。
と思っても上手く表現できず、
周りは分かってくれない。
と思った時、人は孤独に感じます。

僕自身も昔、孤独を感じた事があります。
子供の頃いじめられていたので、友達もいなくて独りでした。
その時、どうにかしてその孤独の状況を
抜け出さないといけないと思い、
自分が実践してきた方法なので伝えたいと思います。

1. 人に助けを求める

友達や家族に連絡を取り会いに行って、
助けが必要だという事を素直に話してみてください。
もしくは、外に出た時に人と話す機会を作ってみてください。
孤独を感じている時、周りから嫌われていると思いがちですが
そんなことはないので、話すことに挑戦してみてください。

2. 誰かと一緒に行動する

何かする時に誰かを誘って、
一緒にやる癖をつけてみましょう。
寂しいなと思う時は、ランチや集まりに行って
コミュニケーションをとってみましょう。

3. 自分がどう思っているのか、考えを表現する

人間は自分のやりたい事をうまく表現できず、
ストレスがたまり、そのうち自分を責め始めてしまいます。
なので、会った人や友達に自分の価値観をシェアしてみてください。
自分がどんなことに孤独を感じるか、
話してみてアドバイスをもらってみてください。
自分がどんな人生を生きたいのか、書いてみるのも良いでしょう。
なので何か活動してみてください。

4. 自分に正直になる

自分がどんな事をしていきたいか考えてみてください。
もし難しければ、カウンセラーを頼んでみて
本当の想いを話してみてください。
自分がどうなっていきたいか話すと、
希望が持てるし、やる気が出ます。

自分も昔は積極的ではなかったですが、
自分が待っているだけでは何にも
人生が変わらないんだという事に気づきました。
自分で進んで人に会いに行こうと思いました。
自分はどういう人達と過ごしたいのか、
待つだけではなく自分から行動する事が大事なので、
今日の4つの内容を実践してみてください。
世の中は色々な可能性に満ち溢れているので、
ぜひ挑戦してみてください。
これが僕が呼んでいる、「ハイパフォーマーな人生」です。