【どのようにしたらより良い友人関係を築けるのか?】


【どのようにしたらより良い友人関係を築けるのか?】

今までに、もっと人付き合いが上手く
なれば良いなと思ったことはありますか?
僕も毎年に沢山の人に会います。
そこでどうしたら、友達との関係性を深くできるか、
どうしたらより良い友好関係を気づけるのか、
についてお伝えします。

最近はFacebookやLINEなどで簡単に相手の様子が
わかるようになり、自分が知っているつもりになってても、
相手には伝わっていないことがあります。
自分は気にかけていても、連絡するタイミングを
逃してしまうこともあると思います。
どうしたら克服できるでしょうか?
どういった友人関係を築いていけばよいのでしょうか?

1. 古い友人

学生時代からの友人、幼馴染、
昔会社が同じだった人などいると思います。
この友達は、昔から付き合いがあるので
年に1〜2回会うぐらいで、
毎日付き合っていくよりは
たまに会う仲の友人のことです。

2. キープする友人

自分が付き合っていきたい!と思う友人。
一緒に人生の中で何か時間を共に過ごしてきた友人。
仕事や、旅行など、気が会う友人であれば、
1〜2ヶ月に1回は連絡を取って会う。
これからもずっと付き合っていきたい、
お互いが良い影響を与え合い、一緒にいて楽しいなと
思える人とはよく連絡を取ってみてください。

3. 成長の友

一緒に成長していく仲間はあなたにとって一番大事です。
価値観が合う、一緒に学んだり、同じ方向を向いている人。
何か必要な時に助けを求めることができる人が何人いますか?
この人たちとは、頻繁に連絡を取る必要があります。
僕の場合は、世界中に数えるほどいますが、
最低週に1回以上連絡を取ります。
月に1回会ったとしたら、その時に次会う予定を立てます。

成長の友がいることで、
自分ももっと成長することができます。
自分の人生をより意味あるものにしてくれます。
その友がいることで、
落ち込んだ時に助けを求めることができます。
もっと成長したいと思った時に、
その友達がFacebookなどで僕の様子を見て
連絡をくれるので、もっと頑張ろうと思います。
なので、あなたも自分の友達を
見直して書き出してみてください。

自分の成長の友とは連絡を取っているのか?
相手は同じように思っているのか?
その友達に自分がどのぐらい時間を投資しているのか?
逆に相手の事をよく知っているだろか?
一度見直してみてください。

ぜひ自分の成長の友と一緒に成長していってください。
それが成功につながります!
友達と繋がりを深めるには、
その人と次に会う機会を作ってみましょう。
相手の事を知って、自分の事も伝えてみてください。
これが僕が呼んでいる、「ハイパフォーマーな人生」です。