【どうやってワイフワークバランスを保つのか?】

【どうやってワークライフバランスを保つのか?】
多くの人が、他の人々を助けすぎて
自分自身を助けることを忘れてしまっている。
たまに人々は、すべてのバランスをとることは
不可能だと言う。
ただ僕が知っているハイパフォーマーと呼ばれている人たちは、
ビジネスでも圧倒的に結果を残しながらも、
家族をとても大事にしていたりする。
ワークライフバランスを取ることは可能なのである。
そんな素晴らしい方法を紹介していこう。

1、あなたのニーズを明確にすること
例えば、8時間睡眠をとることが必要だとか、
毎日、健康的な食事が必要であるとか、
そういう『あなたに』必要なものを意識して大事にすることが
非常に大切なことである。
他の人から自分はどうやって助けてもらう必要があるのかに
目を向けることも大切なことである。

2、いつ、どういう場面で価値を与えるかを選ぶ
誰でも何でもかんでも助けているとあなたの時間が無くなってしまう。
だから何でもかんでもじゃなくて、勝負どころでのみ人を助けるということ。
やってあげることのみをしていたら相手のためにもならない。
この人にはこの助けがこのタイミングで必要だ、
そういうことをしっかり考えながら
必要な助けのみを与えることが大切なのである。

3、より多くの回数をNOという、より早い段階でNOという
毎日、Facebookやメールなどで連絡が来る。
でも正直、それに全て応えていくことはできない。
だから、勇気を持ってNOと、より早い段階で言っていく。

4、週に一回振り返りの時間を作る
どういうところでうまくできたかな、
こういう時にNOと言えなかったかな、
こういうことを優先にしていく必要があったかな、とか
振り返る時間を作ることによってさらなる向上を追求していける。

そして、家族の中でも趣味の中でも、仕事の中でも
ライフスタイルのバランスをとっていくことは十分可能である。

これが僕が呼んでいる『完全無欠ライフスタイル』の勧めです!

————————–
井口 晃(いぐち・あきら)
————————–